データマッチング型 基本サービス

データマッチング型のサイトでは、膨大な会員データの中から、ネットやさまざまなツールを使いお相手を探していきます。

ここでは具体的に、どのようなサービスを受けられるのか、紹介していきたいと思います。ただし、データマッチング型全般のサービスを紹介しているので、サイトによって多少異なる場合があります。
サイトごとのサービスを詳しく知りたい方は、各サイト【詳細ページ】にて、紹介しているので参考にしてみて下さい。

①無料カウンセリング

データマッチング型では、初期活動費から10万円単位のお金がかかります。 店頭などで詳しいサービスや料金の説明を聞いたり、実際に活動している会員などを紹介してもらい、そこで自分に合っているのか判断することになります。

②プロフィール作成

登録したら、まずはプロフィール作成。 ここからプロの介入が始まります。 髪型・メイク・服装も重要視され、セミナー開催もあります。 また、プロフィール写真はプロの手で撮影されます。

③紹介

膨大な会員データから、あなたの希望条件に合った人を探します。 自宅のパソコンやスマートフォンから探したり、プロがあなたに合った相手を探し紹介してくれたりします。 また、自分で探すことだけではなく相手からアプローチされることもあるので、その方を紹介されることもあります。 ※各サイト、紹介人数には制限がありますが、十分な数紹介されますし、もっと紹介して欲しい方には、オプションで追加することが可能です。(例:オーネット 198名/年)

④お見合い

基本的に、サイト上でお互い連絡を取り合い、会うことになります。 プロにセッティングを依頼することもできますが、基本サービスには含まれないため、オプションとして料金がかかるところが多いです。

⑤PRボード・会員誌などの出会いのツール

プロフィールだけではなく、出会うためのツールがたくさんあるのもデータマッチング型の特徴です。 それぞれの業者では、PRボード、会員誌など会員を紹介するツールがあるので、そこで気になった人を紹介してもらうこともできるのです。

⑥アドバイザーによるサポート

ここで紹介している3サイトすべてに当てはまりますが、登録から成婚までアドバイザーによるサポートが受けられます。もちろん相手の紹介もそうですが、コミュニケーションから服装のアドバイス、恋愛相談まで幅広く対応してくれます。
※結婚相談所型では、定期的な面接を設けていますが、データマッチング型では、自分から相談しなければ、ほぼ放置となることが多いので注意が必要。

⑦各種プランの提案

サイトによって、内容は異なりますが、母子家庭やシニア世代など、一人で婚活するにはなかなか難しい方にも、ライフプランに合ったサポートを受けられるので、効率的に婚活ができます。

⑧各種セミナーの開催

コミュニケーションやマナー講習、婚活に役立つ各種セミナーを開催しています。 その他にも、ビジネスやプライベートでも役立つ講習も行っていますので、自分を磨くといった点でもとても有効な講習になります。

⑨婚活パーティー・イベント開催

データマッチング型でも、各種イベントを開催しています。 一般のパーティに参加しても、結婚の意識は人それぞれですが、ここでは会員のみが参加しているため、100%結婚に前向きな人しかいないのも魅力。 オーネットでは年間3200回のイベントを開催しており、パーティースタイルから体を動かすスポーツ体験まであるので、出会いのチャンスが大きく広がります。

婚活サイト比較ランキングへ
婚活サイト比較ランキングへ

婚活サイト一覧

婚活サイト入門編

婚活サイト応用編

女性の為の恋愛・結婚コラム

サイト情報